こんにちはロクメガです。

 

現在ロックマンエグゼ、アドバンスドコレクションの予約が始まっています。

 

発売予定日は2023年4月。

 

正直な所夏にずれ込むかと思っていましたが、意外に早いと思いました。

 

4月といえば新成人が社会にでて働き始めたり、入学式があったりと色々と始まりの季節ではないかと思います。

 

閑話休題。

 

さて、今回アドバンスドコレクションに収録されるロックマンエグゼ2には、とても有名な即死コンボがあります。

 

とかいただけで何のことを指しているか、すぐにおわかりいただける方もいらっしゃるかと思います。

 

そう、プリズムコンボのことですね。

 

プリズムと呼ばれる攻撃を周囲に拡散する設置物を発生させるバトルチップを使った後、その上に存在するだけで攻撃判定を常に発生させるフォレストボムというバトルチップを使うことで、即死級超火力を一瞬で発生させることで、雑魚もボスも、対戦相手ですら瞬殺するという恐るべきコンボです。

 

バグかなにかのように思う人もいらっしゃるかと思いますが、公式はこのコンボは仕様が正しく噛み合った結果偶然発生したコンボであると回答しています。

 

つまりバグでは無いわけです。

 

そしてこのプリズムコンボは、実際に大会で初めて公になったという話が公式のインタビューで明かされています。

 

当時子供達のヒーロー役、兼大会実況を努めていた江口名人は、子供たちから説明を求められてたいそう焦ったという話をしておられました。

 

それだけ衝撃的だったということなのでしょう。

 

このプリズムコンボはインタビューなどが発生するたびに毎回取り上げられており、アドコレの詳細発表のときもそのことについて公式は触れていた。

公式曰く、

 

「プリズムコンボはストーリー上ではそのまま残す。」
「対戦では仕様を変更して、このコンボだけでは即死しないようにする。」

 

とのことです。

 

一見妥当な変更点のように思われます。

 

ただ個人的な意見を言わせてもらえれば、焼け石に水ではないかと思っています。

というのもロックマンエグゼ2はプリズムコンボにかぎらず、バランスがかなりかっ飛んでいます。

 

実際に弟者と対戦して色々試してみましたが、はっきり言ってプリズムコンボだけ修正しても、バランスがちょっと良くなっただけで、劇的に改善されるわけではありません。

それどころかプリズムコンボ以上に即死を生み出せるプログラムアドバンスや、自分だけを極端に有利にするサポートバトルチップとかがあったりする始末。

 

さらに言えばロックマンエグゼツーのライフ上限は1000であるにも関わらず、それを上回る攻撃力を叩き出す方法はいくらでもあったりするのです。

 

プリズムコンボだってやられる可能性を頭に入れておけば以外と簡単に封じることもできるから、有名なところだけ修正した感じが否めません。

 

このシリーズの対戦バランスはナンバリングを重ねるごとに改善されていっているから、バランスのいい対戦がしたかったらそちらをやればいいって感じなのかもしれません。

 

そんなに強いならストーリーでも封印したほうがいいのではないかと思う人も、もしかしたらいるかも知れませんが、おそらく公式としては、思い出補正というものを重要視するため、あえて残したのではないかと私は推察しています。

 

ロックマンXアニバーサリーコレクションに収録されたX6も、細かなバグらしき挙動は修正されていないので、可能な限り原点のままコレクション化することにこだわっているものと思われます。

 

プリズムコンボはエグゼ2をやり込む上で結構便利でありがたい存在だったので、そういう意味では残してくれてありがたいなと思っています。

 

というわけで今回はこの辺で!

 

よいロックマンライフをー!